脱デフレへ日銀と連携し成長軌道に乗せる-社会保障・税一体改革成案

政府は17日午前、政府・与党社会保 障改革検討本部を開催し、社会保障・税一体改革案について検討した。 提出された案では「デフレからの脱却を実現するため、日銀との緊密な 連携の下、経済を本格的な成長軌道に乗せていく」との文言を政府が2 日にまとめた改革案に追加した。財務省などで配布された資料で明らか になった。

同案ではさらに、「社会保障の分野では、潜在需要の顕在化や安心 できる社会保障制度の確立により、雇用を生み、消費を拡大するという 社会保障改革と経済成長の好循環を通じて、成長と物価の安定的上昇に 寄与する」と明記された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE