露ガスプロム:「サハリン2」プラント拡張も-世界でLNG権益狙う

ロシアのガス会社、ガスプロム のアレクサンドル・メドベージェフ副最高経営責任者(CEO)は16 日、世界のパートナー企業との資産交換を通じて液化天然ガス(LN G)プロジェクトの権益取得を目指していることを明らかにした。同 副CEOはまた、新たな市場への進出を目指し、「サハリン2」プラ ントを拡張する可能性があると述べた。

メドベージェフ副CEOはサンクトペテルブルク国際経済フォー ラムでインタビューに応じ、日本が最大でLNG2000万トンを必要と する可能性があると語った。資産交換を目指す提携企業の具体名は明 らかにしなかった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Anna Shiryaevskaya in St. Petersburg at +7-495-771-7729 or ashiryaevska@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Torrey Clark at +7-495-771-7709 or tclark8@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE