ウェリンク氏:ユーロ守る決意表明で、救済基金の規模倍増を-FT

欧州中央銀行(ECB)の政策 委員会メンバー、オランダ中銀のウェリンク総裁はユーロを守る各国 政府のコミットメントを金融市場に示すために、欧州の救済基金の規 模を2倍に増やすべきだと述べた。英紙フィナンシャル・タイムズ (FT)が伝えた。

ウェリンク総裁はFTとのインタビューで、「セーフティーネッ ト(安全網)は、市場に畏怖の念を抱かせ、欧州と通貨同盟を最後ま で防衛する用意が各国政府にあることを納得させる上で、十分な規模 でなければならない」と訴えた。

また同総裁は、アイルランド政府が国内銀行の優先債保有者に損 失負担を求める意向を示していることについて、ECBが反対の立場 であることを強調し、こうした動きは「新たな不透明感を生み出す」 との見解を示したという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Ben Livesey +1-415-617-7178 blivesey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE