「ネット不倫」のウィーナー米下院議員、辞意を伝える-関係者

インターネット上で女性にわい せつなメッセージや自身の写真を送ったことを認めていた米民主党の アンソニー・ウィーナー下院議員(ニューヨーク州)は、辞任する意 向を示したようだ。民主党の当局者が明らかにした。

当局者が匿名で語ったところによると、ウィーナー議員は民主党 選挙キャンペーン委員会のスティーブ・イスラエル委員長に電話で前 日夕、辞職する意向を伝えた。

妻帯者であるウィーナー議員(46)は6日、過去3年間にわた り6人の女性とフェースブックや電子メール、ツイッター、電話など を通じて「わいせつなやり取り」をしたと認めた。「大変な過ち」を 犯したとしながらも、議員を辞めるつもりはないと述べていた。

ペロシ院内総務ら下院の民主党指導者は先週、ウィーナー議員に 辞職を要請。オバマ米大統領も自身が同じ立場にあったら辞職すると 話していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE