ギリシャ、債務交換ならデフォルト格付けも-S&Pのクレーマー氏

【記者:Marcus Bensasson】

6月15日(ブルームバーグ):欧州連合(EU)政策担当者らが民 間投資家に保有するギリシャ国債と新発債との交換を求める案を推進 すれば、ギリシャがデフォルト(債務不履行)格付けになるリスクを 冒すと米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)の欧 州債券評価チームの責任者、モーリッツ・クレーマー氏が警告した。

クレーマー氏はアテネでの会議で、「デフォルトの定義には、欧州 の政策担当者が現在議論している債務交換も含まれる」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Marcus Bensasson in Athens at +30-210-741-9077 or mbensasson@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Davis at +39-06-4520-6324 or abdavis@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE