コンテンツにスキップする

【中国・注目株】銀行株、中国太平洋保険、内蒙古伊利実業集団

中国株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は14日の終値。上海総合指数は1.1%高の

2730.04。CSI300指数は1.5%高の2993.56だった。

銀行株:中国人民銀行(中央銀行)は14日の株式取引終了後、市 中銀行の預金準備率を50ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%) 引き上げると発表した。実施は20日。これにより大手銀行の準備率は 過去最高の21.5%となる。

中国最大の銀行、中国工商銀行(601398 CH)は1.6%安の4.45 元。同2位の中国建設銀行(601939 CH)は0.4%安の4.91元。

中国太平洋保険(集団、601601 CH):中国3位の保険会社、中国 太平洋保険は、1-5月の生命保険部門の保険料収入が464億元(約 5800億円)だった。損害保険部門は268億元。株価は1.4%高の20.99 元。

内蒙古伊利実業集団(600887 CH):中国最大の乳製品メーカー、 内蒙古伊利実業集団は、「中傷的」なメディア報道を受けて停止してい た株式売買を上海市場で15日に再開すると発表した。売買停止前最後 の取引があった13日の株価は10%安の16.28元と、値幅制限いっぱ いまで下落した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE