サイノフォレスト:ポールソンは「支えになる」-株下落で助言受ける

【記者:Christopher Donville and Sonja Elmquist】

6月15日(ブルームバーグ):投資家のカーソン・ブロック氏に空 売りを仕掛けられて株価が82%下落している造林会社サイノフォレス トは、筆頭株主であるヘッジファンド会社ポールソンと話し合ったこ とを明らかにし、同社は「非常に支えになる」と指摘した。

サイノフォレストのデービッド・ホースリー最高財務責任者(C FO)は14日、ブロック氏のマディー・ウォーターズの主張に反論す る方法をポールソンなどから助言を受けていると説明した。マディ ー・ウォーターズはサイノフォレストが中国での木材保有を過剰に報 告したと指摘している。

ホースリー氏は香港での電話インタビューで、「ポールソンと話し 合ったが、非常に支えになり、われわれが対処すべきことについて助 言や問題を示してくれた」と述べた。

ポールソンは、マディー・ウォーターズのリポート公表前日の1 日以降、約5億1550万カナダ・ドル(約430億円)の損失を被ったも ようだ。

ポールソンの広報担当者、アーメル・レスリー氏(ニューヨーク 在勤)はコメントを控えた。ブルームバーグのデータによると、同社 は4月29日時点でサイノフォレストの株式約14%を保有している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE