コンテンツにスキップする

グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。ギリシャ債務危機の解決に向け、欧州連合 (EU)が新たな支援策を決定するとの楽観的な見方が広がり、ハン セン指数は7カ月ぶりの大幅高となった。

ギリシャ最大の港、ピレウスでコンテナ施設を運営する中遠太平 洋(コスコ・パシフィック、1199 HK)は3.8%高。時価総額で欧 州最大の銀行、HSBCホールディングス(5 HK)は1.7%上昇し た。中国最大の石炭会社傘下の中国神華能源(1088 HK)は3.2% 高。指標の発電用石炭価格が7週連続で上昇したことが好感された。

海洋油田開発で中国最大手の中国海洋石油(883 HK)や国内銀 行最大手の中国工商銀行(1398 HK)も買われた。

ハンセン指数は前日比499.81ポイント(2.2%)高の

23684.13と、昨年11月1日以降で最大の上昇率で引けた。同指数 の6営業日続伸は、1月6日までの上昇局面以降で最長。ただ、月間 ベースでは0.2%値下がりした。ハンセン中国企業株(H株)指数終 値は前日比2%高の13268.39。

パリー・インターナショナル・トレーディング(香港)のマネジ ングディレクター、ギャビン・パリー氏は「ギリシャをめぐる懸念が 緩和しつつあることで、リスクを取る動きが広がっている」と語った。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。最近の相場下落が行き過ぎとの見方が広が り、上海総合指数は9営業日ぶりに反発した。

中国最大の電力グループの上場部門、華能国際電力(600011 CH)は3週間ぶりの大幅高。政府当局者が電気料金は値上げされる だろうと発言し、これが材料視された。石炭や原油相場が上昇する中、 石炭会社の中国神華能源(601088 CH)が資源関連銘柄の上昇をけ ん引。重機メーカーの三一重工(600031 CH)や国内の保険最大手、 中国人寿保険(601628 CH)も高い。

一方、不動産開発の保利房地産集団(600048 CH)は5カ月ぶ りの安値に下落。中国人民銀行(中央銀行)が週末にも追加利上げに 踏み切る可能性があるとした上海デーリーの報道が嫌気された。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は前日比37.11ポイント(1.4%)高の2743.47 で引け、3月7日以来最大の上昇率となった。前日まで8営業日連続で 下げ、この間の下落率は5.8%に達していた。

上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は前日比

1.6%高の3001.56。

大衆保険のファンドマネジャー、呉侃氏は「電気料金の値上げは 市場のセンチメント改善につながるだろう」と述べた上で、「値上げ は電力不足や生産能力に対する圧力の緩和にいくらか役立つはずだ」 と指摘した。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。インドの経済成長が1-3月(第1四半 期)に減速したものの、アジア全体での株式相場上昇の流れがこの影 響に打ち勝った形だ。指標のセンセックス30種株価指数は月間ベー スでは1月以降で最大の下げで5月を終えた。

MSCIアジア太平洋指数は1.4%高で、このまま終了すれば 12日以来の高値引けとなる。欧州諸国がギリシャへの追加支援に合 意するとの観測が手掛かり。インド中央統計機構がこの日発表した第 1四半期の国内総生産(GDP)は前年同期比7.8%増。昨年10- 12月(第4四半期)は同8.3%増(改定値)だった。

インド2位の民間銀行、HDFC銀行は4%上昇。時価総額でア ジア2位のたばこメーカー、ITCは3.1%上げた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比271.22ポイ ント(1.5%)高の18503.28と、13日以来の高値で引けた。前月 末比では3.3%安。

HDFC銀(HDFCB IN)の終値は2399.55ルピーと、3月1 日以降で最大の値上がり。ITC(ITC IN)は193.35ルピーで終 了した。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比40.8ポイント(0.9%)高の

4708.3。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比48.68ポイント(2.3%)高の

2142.47。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比165.16ポイント(1.9%)高の8988.84。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比19.33ポイント(0.6%)高の3159.93。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比15.45ポイ ント(1%)高の1558.29。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比2.67ポイント(0.3%)安の1073.83。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比10.83ポイント(0.3%)高の

3836.97。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比50.60ポイント(1.2%)安の

4244.64。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE