コンテンツにスキップする

中国の海通証券:ドイツ銀など6社起用、年内の香港上場で-関係者

時価総額で中国3位の証券会社、 海通証券は、年内の香港上場に向け少なくとも金融機関6社を起用し た。同社は約17億ドル(約1400億円)規模の香港での新規株式公開 (IPO)を予定している。事情に詳しい4人の関係者が明らかにし た。

情報が非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれ ば、クレディ・スイス・グループとドイツ銀行、海通国際証券グルー プ、JPモルガン・チェースがいわゆるグローバルコーディネーター としてIPOを担当する。シティグループとUBSもIPOを支援す るという。海通証券は現在、上海市場に上場している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE