コンテンツにスキップする

豪キャラベラ、UBSをアドバイザーに起用-将来の買収提案に備え

オーストラリアの石炭開発会社、 キャラベラ・リソーシズは、今後予想される他企業からの買収提案に 備え、スイスの銀行UBSをアドバイザーに起用した。

キャラベラのマネジングディレクター、ミッチ・ジェイクマン氏 は電話取材で、「提案を受ける前に準備を整えておきたい」とした上 で、「いずれ正式な提案に変わると予想される打診を頻繁に受けてい る。現段階ではないが、今からその準備を進める考えだ」と語った。

キャラベラのウェブサイトによれば、同社はクイーンズランド州 のボーエン盆地を含む7カ所の石炭開発地区からなるポートフォリ オを有する。時価総額は2億5700万豪ドル(約220億円)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE