コンテンツにスキップする

ロシア中銀:預金金利を引き上げ、リファイナンスとレポ金利は据え置

ロシア中央銀行は30日、市場予想 に反して預金金利を引き上げた。政策金利のリファイナンス金利とレ ポ金利は据え置いた。経済成長を阻害せずにインフレ抑制を狙った措 置。

電子メールで配布された声明によると、翌日物預金金利は25ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)引き上げられ3.5%。昨年12 月から4回目の引き上げとなる。ブルームバーグ・ニュースがまとめ たエコノミスト調査では20人中9人が引き上げを予想した。リファイ ナンス金利とレポ金利はそれぞれ8.25%と5.50%で据え置き。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE