コンテンツにスキップする

ロシアのガスプロム:5月ガス輸出、前年比30%増-原発事故など反映

ロシア最大の企業、ガスプロムは 5月のガス輸出を前年同月比で30%増やした。中東の政情不安と日本 の原子力発電所事故の影響でエネルギー需要が高まったことが背景。 同社のアレクセイ・ミレル最高経営責任者(CEO)が明らかにした。

ロシア大統領府のウェブサイトに掲載された記録によると、国営 の天然ガス独占企業である同社のガス販売は、1-3月(第1四半期) に前年同期比12%増加し、4月には前年同月を20%余り上回った。 同CEOが28日、モスクワ郊外でメドベージェフ大統領に報告した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 重松 典子 Noriko Shigematsu +81-3-3201-3986 nshigematsu@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Denis Maternovsky at +7-495-771-7721 or dmaternovsky@bloomberg.net GAZP RM <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE