コンテンツにスキップする

パパデモス前ECB副総裁:ギリシャのユーロ離脱は「ばかげた仮説」

ギリシャのパパンドレウ首相のア ドバイザーを務めるパパデモス前欧州中央銀行(ECB)副総裁は、 ギリシャがユーロ圏を離脱するといったシナリオは「ばかげた仮説」 だとの見方を示した。

パパデモス氏は28日、キプロスで開かれたパネル討論会で、ギリ シャによる債務再編は「ギリシャにとってもユーロ圏にとっても全く 好ましくない」と指摘。ギリシャは「景気回復を支え、成長の強化に つながる財政再建プログラムを実行に移す」必要があると付け加えた。

--*参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Stelios Orphanides in Limassol at +30-210-741-9073 or sorphanides@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christian Vits at +49-69-92041-341 or cvits@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE