コンテンツにスキップする

独VW、中国合弁工場の出資比率引き上げを検討-経済観察報

ドイツの自動車メーカー、フォ ルクスワーゲン(VW)は、中国広東省仏山にある工場の出資比率を、 現在の40%から49%に引き上げることを検討している。中国紙の経 済観察報が27日、情報源を明示せずに伝えた。

同紙によれば、VWは中国の第一汽車集団(FAW)との合弁会 社、一汽VW汽車と建設した工場の出資比率引き上げの承認を得るた め計画書を提出した。

--Jiang Jianguo

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-21-6104-3042 or swong139@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE