コンテンツにスキップする

ガスプロムと日本企業、極東LNG事業費用を5700億円と推定-RIA

ロシアのガス会社、ガスプロムと 日本の企業グループは、ロシア極東地域での液化天然ガス(LNG) プラント建設プロジェクトの費用を70億ドル(約5700億円)と見積 もっている。ロシア通信(RIA)が、事情に詳しい匿名の関係者1 人の話を基に報じた。

RIAによるバシコルトスタン共和国の首都ウファからの報道に よれば、プラントの操業開始は2016年となる公算が大きく、翌17年 には1000万トンのLNG生産が可能になる見込みだ。7-8年で投資 資金を回収できるもようだという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 松井 玲 Akira Matsui +81-3-3201-7540 Akmatsui@bloomberg.net  Editor: Kanta Watanabe 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Torrey Clark at +7-495-771-7709 or tclark8@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE