コンテンツにスキップする

IMF欧州局長:ギリシャ向け次回融資、財政再建努力の審査後に判断

国際通貨基金(IMF)は現在、 ギリシャ政府と財政プログラムに関して協議しており、次回融資につ いての判断は同国の財政再建への取り組みの審査が完了した後に行う。 IMFのボルヘス欧州局長が26日、明らかにした。

同欧州局長はパリでの会議で記者団に対し、「われわれは現在、 ギリシャに代表団を派遣し、財政再建プログラムの通常審査の条件に ついて同国政府と交渉している。従って作業が完了した時点で判断を 下す」と説明。「これはIMFの通常の手順だ」と付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 or ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Ben Martin in London at +44-20-7073-3397 or bmartin38@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Fergal O’Brien at +44-20-7330-7152 or fobrien@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE