コンテンツにスキップする

ユンケル議長:ギリシャの債務再編、他の措置を実施した場合のみ可能

ユーロ圏財務相会合(ユーログ ループ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)は、ギリシ ャの債務の「ソフトな再編」や「リプロファイリング(期限延長)」 は、他の赤字削減措置が実施された場合にのみ可能になるとの認識を 示した。

ユンケル議長は26日、ルクセンブルクでの会議で「こうしたす べての措置が取られ、それによりギリシャの債務が支えられた場合に、 次のステップを議論することが可能だ」と指摘。「ソフトな再編はこ うしたすべての措置が完遂された場合にのみ考慮され得るものだ」と 続けた。

原題:Juncker Says Greek Reprofiling Possible

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Stephanie Bodoni in Luxembourg at +352-22-9999-5270 or, sbodoni@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Jones Hayden at +32-2-285-4312 or jhayden1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE