コンテンツにスキップする

中国江西省の政府庁舎3カ所で連続爆発-少なくとも5人負傷

中国江西省撫州市で26日、政府庁 舎と周辺の3カ所で爆発があった。政府ウェブサイトで分かった。国 営の新華社通信によると、少なくとも5人が負傷。不満を持った農民 1人によって引き起こされた疑いがある。

政府サイトによると、最初の爆発は検察・捜査関連オフィスの駐 車場で発生。2度目は政府行政関連のビル内、3度目は食品医薬品行 政関連のビル付近だったという。爆発があった時間は午前9時18分- 45分(日本時間同10時18分-45分)。

匿名の1人の目撃者によると、検察ビルの窓ガラスはこなごなに なり、ドイツ車1台が大破したほか、少なくとも10台の車が損害を受 けた。新華社が匿名の政府職員の話として伝えてところでは、容疑者 は東部地域出身の1人の農民で、恨みによる犯行の疑いが浮上してい る。

中国では所得格差の拡大を背景に、ストや抗議、暴動などが増えて いる。

--Michael Forsythe, Alfred Cang. Editors: John Brinsley, Ben Richardson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Michael Forsythe at +86-10-6649-7580 or mforsythe@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Peter Hirschberg at +852-2977-6934 or phirschberg@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE