コンテンツにスキップする

【米注目株】AMB、ブルーコート、マーベル・テクノロジー

27日の取引で動きが予想される 主な銘柄は以下の通り。株価は時間外取引のニューヨーク時間26日 午後5時18分(日本時間27日午前6時18分)時点。

株価指数の構成銘柄入れ替え:米スタンダード・アンド・プアー ズ(S&P)は、同社が算出するS&P500種株価指数の構成銘柄に AMBプロパティ(AMB US)を採用し、プロロジス(PLD US)を 除外すると発表した。不動産投資信託(REIT)の両社は1月に合 併で合意しており、AMBは来月社名をプロロジスに変更する予定。 またS&Pの中型株400種指数からはAMBが除外されて、米油田 用機器メーカー、ドレッサー・ランド・グループ(DRC US)が採用 される。

ブルーコート・システムズ(BCSI US):7.9%安の20.60ドル。 企業向けインターネットセキュリティーを手掛ける米ブルーコート・ システムズが示した5-7月(第1四半期)の1株利益と売上高の予 想レンジ上限はそれぞれ25セント、1億1700万ドル(約95億円) と、ブルームバーグ調査のアナリスト予想平均に届かなかった。

マーベル・テクノロジー・グループ(MRVL US):7.8%高の

15.70ドル。スマートフォン(多機能携帯端末)「ブラックベリー」 向けCPU(中央演算処理装置)を製造するマーベル・テクノロジ ー・グループは、5-7月(第2四半期)の一部項目を除く1株利益 の予想レンジを35-39セントとした。ブルームバーグ調査のアナリ スト予想平均は33セント。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE