コンテンツにスキップする

米トール・ブラザーズ:2-4月は予想上回る赤字-売り上げ伸び悩む

高級住宅建設で米最大手トー ル・ブラザーズの2-4月(第2四半期)決算は、純損益がアナリス ト予想を上回る赤字となった。繁忙期にもかかわらず売り上げが伸び 悩んだことが影響した。

25日の発表資料によると、純損失は2080万ドル(約17億 600万円、1株当たり12セント)。アナリスト16人の予想平均で は、1株当たり損失は4セントだった。前年同期は4040万ドル(1 株当たり24セント)の赤字。

第2四半期の請負契約戸数は879戸(前年同期は866戸)。新 規受注の平均価格は57万ドル(前年同期56万5000ドル)だった。 売上高は8%増の3億1970万ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE