コンテンツにスキップする

英ディアジオ、テキーラのホセ・クエルボ買収に向け交渉中-関係者

ウォッカの「スミノフ」やウィス キーの「ジョニー・ウォーカー」を展開する英酒造大手ディアジオは、 テキーラの世界最大のブランド、ホセ・クエルボを所有者一族から20 億ドル(約1600億円)余りで買収する方向で交渉中だ。事情に詳しい 関係者3人が明らかにした。

クエルボは、ブランドの海外販売権を根拠に先買権があるディア ジオと独占的交渉を進めている。交渉は非公開だとして関係者の1人 が匿名で語った。クエルボを所有するベックマン一族が売却の意思を 表明していないため、交渉が合意に達しないこともあり得る。ただ、 ベックマン一族は売却に傾いているという。

関係者によると、仏ペルノ・リカールなど他の酒造会社もクエル ボに関心を寄せている。ディアジオは助言してもらう金融機関をまだ 正式に起用していないが、クエルボはバークレイズ・キャピタルを起 用して選択肢を模索し、売却交渉を進めているという。

ディアジオの広報担当スティーブン・ドハーティ氏はコメントを 控えた。クエルボ側からも、電子メールや留守電のメッセージに対し てまだ回答が寄せられていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE