コンテンツにスキップする

英首相:5大行は融資目標を年間で達成できる-第1四半期は下回る

キャメロン英首相は23日、国 内の5大銀行が政府と合意した年間の融資目標を達成できると確信し ていると語った。1-3月(第1四半期)は目標を下回った。

イングランド銀行(英中央銀行)が23日発表した統計によると、 1-3月期の中小企業向け融資額は168億ポンド(約2兆2150億円) だった。当初目標では2500万ポンド以下の売上高の企業に対する四半 期融資額は190億ポンドで、1-3月期実績は12%下回った。年間目標 は760億ポンドとなっている。

キャメロン首相は記者団に対し、企業向け融資拡大で「合意した 際、銀行各行は真剣だった」と述べ、「各行には目標を達成させる意 向があるようだ。各行が英経済の成長に向けて、銀行融資の拡大に取 り組むと確信している」と続けた。

ロイズ・バンキング・グループとバークレイズ、HSBCホール ディングス、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ (RBS)、サンタンデール銀行は2月に、今年の与信額と、景気回 復を支援するために融資需要を喚起する取り組みで合意した。同首相 は3月17日に下院委員会で、これら銀行が目標を達成できなければ、 新たな課税の対象となり得ると発言した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE