コンテンツにスキップする

米倉経団連会長:損害賠償問題からの発送電分離議論は動機が不純

日本経団連の米倉弘昌会長は、電力 供給について発送電分離議論が出てきていることについて「賠償問題か ら出てきた今回の議論は動機が不純だと思う」と述べ、安定供給やコス トという観点から自由化するべきかどうか議論するべきだと話した。米 倉会長は、都内で開いた定例記者会見で記者団の質問に答えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE