コンテンツにスキップする

三井物:英BPと原油流出訴訟で和解、子会社870億円支払いへ

英BPの米メキシコ湾での原油流出 事故に関連する訴訟で、三井物産の子会社とBPの子会社は20日和解し た。三井物産子会社がBPに10億6500万ドル(約870億円)を支払うこ とで、BPは補償費用など一切の請求権を放棄する。

三井物産の同日の発表資料によると、同社は、今回の子会社とBP との和解に伴い、公表済みの2011年3月期連結決算を修正する。純利益 は3679億円から約3060億円に変更する。1株当たり47円の配当金や12年 3月期の業績予想の変更はない。

流出事故を起こした事業には三井物産が69.91%出資する三井石油 開発の孫会社が10%の権益を保有。BPから約21億ドルの支払い請求を 受けていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE