コンテンツにスキップする

中国:1-3月の金宝飾品需要は過去最高、前年比21%増-WGC

世界2位の金消費国である中国で は、金宝飾品の需要が1-3月(第1四半期)に過去最高となった。 産金会社が出資する業界団体ワールド・ゴールド・カウンシル(WG C)が19日のリポートで明らかにした。

WGCのリポートによれば、中国の1-3月期の金宝飾品需要は

142.9トンと、前年同期と比べ21%増えた。中国では、金の消費が90.9 トンと前年同期からほぼ倍増。金需要全体では47%拡大したという。

--Rong Feiwen. With assistance from Dieter Depypere in Beijing. Editors: Richard Dobson, Thomas Kutty Abraham

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Feiwen Rong in Beijing at +86-10-6649-7563 or frong2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jim Poole at +65-6212-1551 or jpoole4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE