コンテンツにスキップする

トリシェ総裁はIMFトップに「素晴らしい候補」-ECBウェリンク氏

欧州中央銀行(ECB)政策委員 会メンバーのウェリンク・オランダ中銀総裁は、ECBのトリシェ現 総裁を逮捕されたストロスカーン国際通貨基金(IMF)専務理事の 後任候補に挙げた。

ウェリンク総裁は18日遅くのオランダのトーク番組で、「素晴ら しい候補を知っている。ECBのトリシェ総裁だ」と述べ、「ECBを 去った後、後任専務理事としてワシントンに行けばいい」と語った。 トリシェ総裁は今年10月で退任する。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net

Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jurjen van de Pol at +31-20-589-8526 or jvandepol@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE