コンテンツにスキップする

米GM:電気自動車「ボルト」の生産、来年は当初計画から33%増へ

米自動車メーカー、ゼネラル・モ ーターズ(GM)は18日、プラグイン型ハイブリッド電気自動車(E V)「シボレー・ボルト」の生産が当初計画から33%増加するとの見 通しを示した。増産に備え、同車の工場が6月から4週間の操業停止 に入ることも明らかにした。

GMが発表した資料によると、ボルトの生産は今年、約1万6000 台で、来年は6万台に達する見通し。広報担当のロブ・ピーターソン 氏は電子メールで、これまでの目標がそれぞれ1万5000台、4万5000 台だったと述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE