コンテンツにスキップする

中国SMIC:1-3月期の純利益1020万ドル-売上高は7.2%増

半導体ファウンドリー(受託生 産)で中国最大手、中芯国際集成電路製造(SMIC)の1-3月 (第1四半期)決算は、純利益が1020万ドル(約8億3630万円) となった。昨年10-12月(第4四半期)は6860万ドルの純利益、 前年同期は1億8200万ドルの純損失を計上していた。

香港証券取引所への19日の届け出によると、2011年1-3 月期売上高は前年同期比7.2%増の3億7100万ドル。昨年10- 12月期からは9.3%減少した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Kelvin Wong in Tokyo at +852-2977-6441 or kwong40@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Nerys Avery at +86-10-6649-7558 or navery2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE