コンテンツにスキップする

日本株は上昇、原油の時間外反発で鉱業高い-割安な銀行など内需も

東京株式相場は上昇。ニューヨー ク原油先物相場が時間外取引で3カ月ぶり安値から反発したことを受 け、鉱業株が東証1部33業種の値上がり率トップだった。東証1部の 株価純資産倍率(PBR)が会社解散価値の1倍を割り込む中、低P BRの大手銀行株も高く、その他金融や不動産、情報・通信、食料品 など相対的に内需関連業種が高い。

TOPIXの終値は前日比9.11ポイント(1.1%)高の837.96、 日経平均株価は同95円6銭(1%)高の9662円8銭。

大和投資信託の長野吉納シニアストラテジストは、「目立った好材 料が出た訳ではないが、為替や原油相場の落ち着きをきっかけに、一 部投資指標で割安に見える日本株が見直された」と指摘した。国内外 で不透明要因が多い中、日経平均で9000円台後半が居心地の良い水準 となっており、「9500円の節目に近づいたことで、リバウンド狙いの 買いが入りやすかった面もある」と言う。

東証1部の業種別33指数で上昇率トップは鉱業。同指数をけん引 した国際石油開発帝石に関しては、原油先物の反発に加え、オースト ラリアで申請していたイクシス液化天然ガス(LNG)プロジェクト について、計画の推進を同国の北部特別地域(準州)政府から認めら れたと発表したことも買い材料視された。

PBR1倍未満

また、SMBC日興証券の調べによると、東証1部全体でPBR 1倍未満の銘柄が17日終値ベースで1082銘柄と全体の65%に達した。 「PBRでの割安感は相場の支え」と、同証エクイティ部の西広市部 長。TOPIXのPBRは、きょう終値時点で0.99倍だった。

PBR1倍割れ銘柄では、みずほフィナンシャルグループ、三井 住友フィナンシャルグループ、三菱UFJフィナンシャルグループの 3大金融持ち株会社が上げた。3.2%高で終えたみずほFGについては、 傘下のみずほ銀行とみずほコーポレート銀行を2013年にも1つの銀 行に再編する方針を固め、事実上の合併を検討すると18日付の日本経 済新聞朝刊が報道。経営効率化を見込む買いも入った。

指数は午後再浮上

日経平均は、この日午前に一時前日比23円高まで伸び悩んだ。し かし、午後1時前からは先物主導で一段高となり、上げ幅を100円超 に広げる場面もあった。立花証券の平野憲一執行役員は、米国では6 月末の量的緩和第2弾(QE2)終了後も金融緩和が当面続くとの見 方がコンセンサスにあり、「グローバルな流動性相場が続くとの期待は 根強い」と話している。

平野氏によれば、日本企業の今期業績は東日本大震災直後、経常 利益ベースで前期比15%程度の減益は避けられないとの見方が支配 的だったが、「実際の会社計画からすると、前期と同水準の利益は確保 できそう」という。そのため、金余り状況下で「日本株の弱気シナリ オを修正した投資家が買い戻している可能性がある」としていた。

メリル投資家調査、悲観後退

米証券バンク・オブ・アメリカ-メリルリンチが17日発表した5 月のファンドマネジャー調査によると、世界の投資家の日本経済や企 業業績への見方が改善した。今後1年間の日本経済見通し(「強くなる」 から「弱くなる」を引く)は4月のゼロ%から59%に急回復。企業業 績見通し(「明るい」から「暗い」を引く)も、マイナス54%から同 39%と悲観が和らいだ。

メリルリンチ日本証券の菊地正俊チーフ株式ストラテジストは、 2011年3月期の企業業績発表は当初想定よりも良く、「サプライチェ ーン(供給網)の回復は予想よりも早いため、今後も日本企業の業績 見通し改善は続こう」とみている。

東証1部の売買高は概算で18億3474万株、売買代金は同1兆 2430億円。値上がり銘柄数は1338、値下がり224。業種別33指数は 鉱業、銀行、その他金融、不動産、空運、食料品、卸売、ガラス・土 石製品、建設、情報・通信など32業種が上げ、下落は海運の1業種の みだった。国内新興市場は、ジャスダック指数が前日比0.7%高の

51.20、東証マザーズ指数は同1.6%高の458.18と、ともに5営業日 ぶり反発。

-- Editor:Shintaro Inkyo、Makiko Asai

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 河野敏 Satoshi Kawano +81-3-3201-2483 skawano1@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net 香港 Nick Gentle +852-2977-6545 ngentle2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE