コンテンツにスキップする

IMF声明:ストロスカーン専務理事と逮捕以来接触せず

国際通貨基金(IMF)はストロス カーン専務理事がニューヨークで逮捕されて以来、連絡を一切取ってい ないと述べる一方、同専務理事の状況にはコメントしなかった。IMF は電子メールでの声明で、「今後専務理事と接触することが重要になる だろう」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE