コンテンツにスキップする

JPモルガン会長が株主総会で陳謝-差し押さえ問題で数百人が抗議

米銀JPモルガン・チェースのジ ェイミー・ダイモン会長兼最高経営責任者(CEO)は、17日に開い た年次株主総会で、住宅差し押さえ手続きでの不備について陳謝した。 会場には数百人の抗議者が押し掛け、住宅所有者と中小企業が金融危 機から立ち直る手助けをもっと行うよう同会長に要求した。

ダイモン会長(55)はオハイオ州コロンバスでの株主総会で、差 し押さえ手続きでの誤りについて「われわれは深く謝罪する」と述べ、 「自分の家に住み続けることができるべき人がそうできるよう、われ われはあらゆることを行っている」と説明した。同会長はまた、現役 の軍人に対して担保権を行使するミスや、他の差し押さえでの書類作 成の不備について、特に遺憾に思うと語った。

消費者擁護団体によると、今回の株主総会に合わせた抗議行動で 1人が逮捕された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE