コンテンツにスキップする

米スカイプ共同創業者:売却よりIPOの方が企業価値向上-FT紙

インターネット電話サービス会社 スカイプ・テクノロジーズの共同創業者ニクラス・センストロム氏は、 同社の新規株式公開(IPO)を実施していれば売却の場合より企業 価値が高く評価されていたはずだとの認識を非公式に示した。

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が、先週合意となった米 マイクロソフトによる85億ドル(約6900億円)規模のスカイプ買 収案件に詳しい関係者2人を引用して報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE