コンテンツにスキップする

中国への直接投資:4月は前年同月比15%増-消費関連企業がけん引

中国への海外からの4月の直接 投資額は、前年同月比15%増加した。米スターバックスやウォル ト・ディズニーなどの企業による投資が増えた。

中国商務省が17日発表した資料によると、対中直接投資額は 85億ドル(約6880億円)となった。3月は前年同月比33%増。1 -4月では計388億ドルで、前年同期比26%増。

人口世界最大の中国では国民の所得が増加し、農村部から都市部 へ人の移動が起きている。海外企業はこうした流れを背景に、中国の 消費者に狙いを定めている。

ソシエテ・ジェネラルのエコノミスト、ヤオ・ウェイ氏(香港在 勤)は統計発表前、「世界の投資家は依然として中国の成長ストーリ ーに引き付けられている」と指摘。「問題は、人民元の上昇圧力とな っている資本流入に中国当局がどういった手を打とうとしているかだ」 と述べていた。

--Zheng Lifei . With assistance from Jay Wang.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE