コンテンツにスキップする

NY銅:3営業日続伸-消費拡大と在庫減少で供給不足の懸念広がる

16日のニューヨーク銅先物相場は 3営業日続伸。世界経済が回復力を維持する中で、供給が需要に追い 付かない兆候が表れていることが背景にある。

上海先物取引所の指定倉庫の銅在庫は8週間連続で減少し、7カ 月ぶりの低水準に落ち込んだ。国際銅研究会(ICSG)は、景気拡 大に伴う消費増で今年は精銅が供給不足になると予測している。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先 物7月限は前週末比0.7セント(0.2%)高の1ポンド=3.9905ドル で終了。過去2営業日では1.8%上昇していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE