コンテンツにスキップする

メルケル独首相:IMF専務理事の後継問題、現時点では発生しない

ドイツのメルケル首相は、国 際通貨基金(IMF)のストロスカーン専務理事が逮捕されたこと について、法的手続きが進行している間はコメントしないと述べた。

メルケル首相は16日、ベルリンで記者団に対し、後継人事の 問題は現時点では発生しないと述べた。その上で、新興国の役割が 拡大しているとはいえ、IMF専務理事に欧州出身者を充てること には「十分な理由」があると続けた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Crawford at +49-30-70010-6237 or acrawford6@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE