コンテンツにスキップする

EU:金融市場データの管理と分配をめぐり調査へ-欧州委副委員長

スワップ取引に絡む投資銀行業務 を手掛ける16社への調べを進めている欧州連合(EU)当局は、競争 法(独占禁止法)に違反している恐れがあるとして、金融データの「管 理と分配」について調査を行う方針だ。

欧州連合(EU )の行政執行機関、欧州委員会のアルムニア副委 員長(競争政策担当)は16日、ロンドンで講演し、欧州委はデータ提 供元が「情報への特権的なアクセスをてこにしようと試みること」で 不正行為に関与していないかどうかを調査すると語った。また、「こう したデータに関する知的所有権問題の法的側面についても協議する」 とも述べた。

同副委員長は金融市場に関する調査を強化しており、先月には米 ゴールドマン・サックス・グループやJPモルガン・チェースなど16 社が結託し市場情報の提供先を金融情報会社マークイット・グループ に限定していたかどうかについて調べると表明していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE