コンテンツにスキップする

ナスダック、ICE:NYSEユーロネクストへの買収案を撤回

米ナスダックOMXグループ とインターコンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)は16日、 NYSEユーロネクストへの買収提案を撤回すると発表した。買収 が当局によって承認されないことが米司法省との協議で明白にな ったためと説明した。

ドイツ取引所は2月15日にNYSEユーロネクスト買収合意 を発表した。NYSEの取締役会はナスダックとICEの提案を2 回にわたり拒否。両社案では統合後の企業が過剰な債務を抱えるこ とになることに加え、監督当局も承認しないだろうと指摘し、両社 最高経営責任者(CEO)との対話を拒んでいた。

ナスダックのロバート・グレイフェルドCEOはこの日の発表 文で、「相当な規模のさまざまな是正策を提案したが、監督当局の 承認が得られないことが明白になった。このため、買収提案を撤回 することにした」と説明。その上で、NYSE買収は「このような 重要な活動と雇用が米国外へ流れる傾向の中で、株主価値を高める と同時に資本形成の場としての米国の立場を強化するユニークな 機会だとみなしていた」と口惜しさを滲ませた。

ナスダックとICEの案では、NYSEを分割しナスダックが 証券とオプション取引所を、ICEがロンドン国際金融先物 オプ ション取引所(LIFFE)を獲得する計画だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE