コンテンツにスキップする

インド:4月のWPI、前年同月比8.66%上昇-予想上回る伸び

インドの4月のインフレ率は予想 を上回る伸びとなった。過去3年で最大のガソリン価格引き上げで物価 上昇が加速する恐れがある中、インド準備銀行(中央銀行)に対し追加 利上げを求める圧力が強まっている。

インド商工省が16日発表した4月の卸売物価指数(WPI)は前 年同月比8.66%上昇した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコ ノミスト19人の予想中央値は8.5%上昇。3月の上昇率は8.98%だっ た。

HSBCホールディングスのシンガポール在勤チーフエコノミス ト、レイフ・エスケセン氏は統計発表前に、「金融引き締めは今後も続 くだろう」と予想。「インド中銀が、インフレに真っ向から取り組むと いうシグナルを市場に送ることが重要だ」と付け加えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE