コンテンツにスキップする

ウィリアム王子結婚、100万人が祝福-宮殿バルコニーで新妻にキス

英国のウィリアム王子が29日、 ロンドンのウェストミンスター寺院でケイト・ミドルトンさんと結婚 した。式場や宮殿への沿道では100万人もの人々が旗を振り歓声を 上げて2人を祝福した。

ケイトさんはアレキサンダー・マックイーンのサラ・バートン 氏がデザインしたウェディングドレス、王子は英軍・アイルランド 近衛連隊の赤の制服に身を包み式に臨んだ。式のもようはテレビ放 映され世界中の人々もこの英王室の一大イベントを観賞した。式を 終えた夫妻は屋根なしの馬車でバッキンガム宮殿までパレード。ウィ リアム王子は宮殿のバルコニーで、新妻へのキスを国民の前で披露し た。

結婚式で王子はロンドンの宝石店ウォルツスキーであつらえ た金の結婚指輪をケイトさんの指にはめ、ケイトさんはプリンセ ス・ウィリアム・オブ・ウェールズとなった。英国で王族や貴族出 身以外の女性が王位継承権にこれほど近い人物と結婚するのは 350年ぶり。ウィリアム王子が国王となったあかつきにはケイト さんは王妃となる。王子とケイトさんは結婚後、ケンブリッジ公と ケンブリッジ公妃の称号を与えられた。

新婚夫婦が宮殿のバルコニーに姿を見せると、観衆は「キス、 キス」と呼び掛けた。王子はケイトさんに「Shall we?(しよう か?)」と尋ねたように見えた。2人が短いキスを交わすと観衆は 大喜びした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE