コンテンツにスキップする

枝野官房長官:一時帰宅「連休中くらいには実現」-読売新聞

枝野幸男官房長官は29日午前の記者 会見で、東京電力福島第一原子力発電所から20キロ圏内の警戒区域への 住民の一時帰宅について、「週単位というよりは、日単位のところで調 整している。できれば、連休中くらいにはしたい」と述べ、近日中に実 施されるとの見通しを示したと読売新聞(電子版)が報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE