コンテンツにスキップする

トヨタ系部品5社:デンソーなど今期業績予想見送り-震災影響で

トヨタ自動車グループの部品メー カーで、デンソーなどの主要5社は28日に決算発表し、今期(2012 年3月期)業績予想の開示を見送った。東日本大震災の影響で見通し が困難などとしている

デンソーのほか、アイシン精機、トヨタ自動織機、トヨタ車体、 トヨタ紡織の4社も今期業績は未定とした。開示可能になった時点で 速やかに公表する予定などとしている。

グループ内で売上高が最大のデンソーは前期決算で、北米や豪 州・アジア地域で車両生産台数の順調な伸びなどを背景に売上高が前 の期比5.2%増の3兆1315億円となり、合理化努力などで純利益も同 95%増の1430億円となった。

アイシンの前期純利益は同4.2倍の696億円。ハイブリッド車向 け製品の好調による売上高の増加に加え、経営全般にわたる収益体質 の強化活動に取り組んだことなどが収益拡大に寄与した。

国内外の工場で生産調整中のトヨタは22日、おおむね11-12月 ごろに生産正常化の見通しと発表。大型連休明けから6月3日までの 操業継続を決定しているが、現在の操業度は国内5割、海外4割程度 にとどまり、7月ごろから順次生産を回復させていくとしている。ト ヨタは5月11日午後3時に決算発表を予定している。

トヨタグループ主要部品メーカー5社の前期決算
(単位:億円、△:マイナス、前期比)
              売上高         営業利益        純利益
デンソー    31315(5.2%減)   1883(38%増)    1430(95%増)
アイシン    22574(9.9%増)   1373(57%増)     696(4.2倍)
豊田織      14798(7.4%増)    688(3.1倍)      472(△263)
トヨタ車体  14626(2.4%減)    160(6.7%減)     58(44%減)
トヨタ紡織   9837(3.1%増)    369(47%増)     115(67%増)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE