コンテンツにスキップする

豪ドル:対米ドルで最高値更新、米より早い利上げ予想-NZドル下落

【記者:Masaki Kondo】

4月28日(ブルームバーグ):28日の外国為替市場では、オース トラリア・ドルが対米ドルで最高値を更新。インフレ抑制に向けて、 オーストラリア準備銀行(中央銀行)が米連邦準備制度理事会(FR B)よりも早期に利上げするとの観測が広がった。

豪ドルは主要16通貨中15通貨に対して上昇。バーナンキFRB 議長が27日、過去最大規模の金融刺激策を継続する方針を示唆したこ とが手掛かりとなった。一方、ニュージーランド(NZ)ドルは下落 した。NZ準備銀行(中央銀行)のボラード総裁が政策金利を過去最 低水準に据え置く一方、最近のNZドル高は「歓迎できない」と述べ たことが嫌気された。

ウエストパック銀行の為替ストラテジスト、ジョナサン・ケーブ ナー氏(シンガポール在勤)は「利上げ見通し」は豪ドルにとってプ ラスだと指摘。また、バーナンキ議長の発言は「FRBが現状を当面 維持するという市場の見方にかなり沿ったものだった」と語った。

豪ドルはシドニー時間午後0時59分(日本時間午前11時59分) 現在、1豪ドル=1.0943米ドル。一時は1.0947米ドルと、1983年の 変動相場制移行以来の高値を付けた。前日の1.0872米ドルから上昇し ている。

NZドルは対米ドルで1NZドル=0.8064米ドル(前日のニュー ヨーク市場は0.8080米ドル)。前日は一時0.8108米ドルと、2008年 3月19日以来の高値を付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE