コンテンツにスキップする

【テクニカル分析】ユーロは1.5150ドルに上昇も-コメルツ銀

ユーロが対ドルで主要な抵抗線を 上抜けたため、1ユーロ=1.5150ドルまで上昇する可能性があると、 コメルツ銀行がテクニカル分析を基に指摘した。

同行のシニアテクニカルアナリスト、アクセル・ルドルフ氏(ロ ンドン在勤)は電子メールで27日配布したリポートで、「ユーロはよ うやく1995年の高値である1.4535ドルを上抜けた」と指摘。この 水準突破は「チャート上、短中期的な強気相場への転換を意味し、今 後は1.5145-1.5150ドルへの一段高を予想する必要がある」と指 摘した。

同氏の電話での説明によると、この1.5145-1.5150ドルの水 準は2009年の高値であると同時に、08年の高値からその後の安値ま での下げをフォボナッチ級数の一つである78.6%戻したレベル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE