コンテンツにスキップする

FRB議長:11年GDP予想の下方修正、1-3月期の減速が理由

米連邦公開市場委員会(FOM C)は、1-3月(第1四半期)に景気が減速したとみられることか ら、2011年通年の国内総生産(GDP)成長率予想を下方修正した。 米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長が、FOMC後の 記者会見で語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Vince Golle at +1-202-624-1931 or vgolle@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE