コンテンツにスキップする

米コノコフィリップス:1-3月は増益、生産減少を原油高が相殺

米石油3位、コノコフィリップ スの1-3月(第1四半期)決算は、利益が前年同期から増加した。 資産売却により生産が減少したものの、原油価格の上昇が補った。

27日の同社発表によると、純利益は30億3000万ドル(1株 当たり2.09ドル)と、前年同期の21億ドル(同1.40ドル)か ら増加した。

同社は自社株買いに向けた資金調達と成長を目指し、来年末まで に最大170億ドルの資産を売却する計画を進めている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE