コンテンツにスキップする

S&P:JR東日本の格付け見通しを「ネガティブ」に変更

スタンダード&プアーズ・レーティ ングズ・サービシズ(S&P)は27日、JR東日本の格付け見通しを 「安定的」から「ネガティブ」に変更したと発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE