コンテンツにスキップする

三井住友FG:前期純利益予想を4700億円に下方修正、東電株減損で

三井住友フィナンシャルグループは 27日、前期(2011年3月期)の純利益が4700億円になったようだと発 表した。傘下の三井住友銀行が1-3月期に920億円の有価証券評価損 を計上することから従来予想5400億円を下回った。

三井住友FGによると、東京電力株の減損処理がうち800億円を占 め、下方修正の主因となった。三井住友銀は東電の主力行。ブルームバ ーグ・データによると東京都に次ぐ大株主で2.24%を保有する。東電株 は震災が発生した3月11日から同月末までに78%下落した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE