コンテンツにスキップする

豊田通商:新社長に加留部常務が昇格、6月末付-清水社長は副会長に

トヨタ自動車系の商社、豊田通商は 27日、加留部淳常務執行役員が次期社長に昇格するトップ人事を決めた と発表した。清水順三社長は副会長に就く。就任日はいずれも6月末の 株主総会後。

●加留部淳(かるべ・じゅん)氏:1976年横浜国大・工学部卒、豊田通 商入社。物流部長などを経て2004年取締役、08年から常務執行役員。57 歳。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE