コンテンツにスキップする

東電:4号機燃料プール水漏れの可能性、放水後あすまでに確認

東京電力の松本純一・原子力立地本 部長代理は27日、記者団に対し、福島第一原子力発電所4号機使用済み 燃料プールの水漏れの可能性について、「放水しプールを満水にした上 で、漏れの確認をあす午前中までに行う」と述べた。

NHKは27日早朝、3月の爆発などで燃料プールが何らかの形で損 傷し水漏れを起こしている恐れがあり、東電が原因を調べていると報じ ていた。松本氏は「水漏れが起きているかどうかは、確認しないと分か らない」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE