コンテンツにスキップする

中国小型株の底入れはまだ先、高過ぎた利益予想響く-広発基金管理

中国の小型株の見通しについて、 国内6位の資産運用会社、広発基金管理は、当局の引き締め措置を受 けて利益が予想を下回る企業が増える中、2日間としては3カ月ぶり の大幅安となった下げ足をさらに伸ばすと見通しを示した。

指標のCSI小型株500指数は前日比1.7%安の4970.57で26 日の取引を終了。25-26日の下落率は3.8%と、2日間では1月18 日以来の大幅な下げだった。新興企業向け市場「創業板(チャイネク スト)」の指標、創業板指数は昨年10月以来の安値に下落した。

ブルームバーグの集計データによると、CSI小型株500採用企 業のうち1-3月(第1四半期)決算を発表した320社の1株利益は、 アナリスト予想を14%下回る水準。中国人民銀行(中央銀行)はイン フレ抑制のため、預金準備率を2010年初め以降10回引き上げた。利 上げも4回実施された。

広発基金管理の資産運用担当者、陳仕徳氏(広州在勤)は「小型 株の利益予想が高過ぎたため、実績が予想に届かなかった企業が多か った」と指摘。「小型株が底入れしていないのは確かだ。投資家は過 去2年にわたり株価を押し上げてきた代償を強いられ始めている」と 語った。

CSI小型株500指数は08年末から11年初めまでに155%上昇 した。今年これまでの騰落率はプラス0.7%と、CSI300指数(プ ラス3.3%)を下回っている。

--Zhang Shidong. Editors: Allen Wan, Richard Frost

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net  Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-3040 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE